読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

154日目。佐賀熱気球世界選手権!

気球がほよほよと飛んでいる姿はなんとも言えない。









昨日はよっぽど疲れていたのか
ネカフェに入ってちょっとしたら寝てました。

それでも、4時間位は寝たので元気になりました!

しょうたさんは1時間しか寝てないと言ってました。


それでも元気な秘訣は、

「寝ないといけないと思わないこと」

だそうです。

俺には無理かな(^^)








154日目!





例によって大牟田市のネカフェにて起床。
時刻は3時前。


外は真っ暗ですよね。


そしてめちゃくちゃ寒い、、、、


ただ、深夜(早朝)ということもあって道が空いてる。
昨日の向かい風もなし!


シャーシャーと快音を響かせながら進みました。

気づけば佐賀市へ!



会場まであと少しのところで
2人ともお腹ペコペコだったのですき家でエネルギー補給。





そしていざ会場へ!


6時頃に着きましたが、もう賑わってる!

この大会のために、臨時の駅が設置されるくらいの規模なんです。


そして、今大会は4年に1度の世界選手権。
気球の数の多さ、パイロットの腕前の高さなど通常の大会とは違うそうです。



問題は、気球を飛ばせるかどうか。
風が強すぎても飛ばないし、凪でも飛ばない。


昨日は強風のために中止になったこともあってドキドキしていましたが、無事に開催されることに(^^)



日の出とともに飛び始める気球を待ちます。



太陽が顔を覗かせ出したら気球に空気が入れられどんどん膨らんでいき、ほよほよと飛び始めます。




飛んだー!


色とりどり、形も違う気球が朝焼けの空に浮かびます。
なんとも言えないあたたかい風景。

パンダがかわいすぎる。



第一陣の気球が飛び立ったあと、
先に競技を始めていた世界選手権参加者の気球が会場に向かってきます。


あとにきた気球は、遠いところから飛び立ち
会場にある目印に向けて空から砂袋を落とします。

その砂袋を目印にどれだけ近づけられたかを競います。


目印に近ければ観客もどよめき、
地面スレスレから遥か上空まで巧みに気球を操るパイロットに拍手を送ります。



続々とやってきて、砂袋を落とすんですがこれがなかなか見てて面白い(^^)


青空に気球が映える。

ほよほよほよほよしてるからのんびりしてそうやけど
パイロットは大忙しやった。






感動しました。
しょうたさんと2人でずっとテンションあがってました。

暗い中、寒い中
こぎ続けた甲斐がありました!

また見に行きたい(^^)

そして、生で見てほしい!





競技の気球が見えなくなったころ、会場ではキャラクターの気球が膨らんでいました。
これは飛ぶことはありません。


俺は恐竜のが良かったかな(^^)




気球に乗ってみたい。
気球の上に座ってみたい。



また4年後も見に行こう!








たっぷりと気球を見て楽しんだあと、
隣で開催されてたかかしフェスティバルを覗きにいきました。

メッセージはリアリティ溢れる仕様になっております。



シュール。ひたすらにシュールでした。
ゴジラに投票しておきました。
これはこれでアリ。









ここで
唐津くんちを見に行くしょうたさんとお別れ。


大阪来たら飲みに行きましょう(^^)
お気をつけて!
いろいろありがとうございました!




さて、俺はというと本州へ向けてひたすらこいでいきます。



お昼になり、ラーメン屋へ寄ると
にしはらさんに出会いました(^^)


愛媛で会った中村慢太郎さんをご存知のようでいろいろ話しました。
縁って不思議です。
ジュースと餞別まで頂きました。


にしはらさん、本当にありがとうございました。
また会えたら嬉しいです(^^)


熊本、佐賀とたくさんの人に声をかけてもらい応援してもらえてます。
ありがたいですね。










ほっこりした気持ちで3号戦をひたすら進み、福岡へ入り
太宰府天満宮へ寄りました。



賢くなったかな!







このあと日暮れまで走り、和白でストップ。




明日は再び関門海峡を渡り山口へ!



ー本日の移動距離ー
120㎞



ブログ村に参加しています。
よろしければ、下の日本一周バナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ








気球に乗って海を渡りたい。

153日目。九州一周終了!







熊本市へと帰ってきたので、とりあえず九州一周ということになりました。



西へ東へとウロウロした九州。
その分思い入れのある土地になりました。









さ、153日目!


道の駅みなまたにて起床。


昨夜ここへ着いたときに、おじいちゃんライダーに良くしてもらいコーヒーをご馳走なりました。
少し話して寝ました。


朝ごはんもご馳走してくれました。
ありがとうございました(^^)



ただ、もう1人徒歩ダーらしき怪しい人がいて
どうやらおじいちゃんはその旅人に寸借詐欺まがいの被害にあっていたようです。
好意を無下にした最悪な人でした。






朝ごはんを食べて、早朝の3号線を進みます。




と、とある東屋で日本一周チャリダーに遭遇。
話をしてみると、バルーンフェスタに行くということなので一緒に行くことに。


岩手発のしょうたさん。
なかなかワイルドなチャリダーで、

スマホをほぼ使わない
・天気を気にしない
・でかいザック1つに全て詰めて背負っている
・日本一周中にハワイへ連れていってもらう

などなど面白い旅人です。







2人で今までの旅の話をしながら進みました。




なにやらかっぱが。



お腹が空いたので、お昼へ!








2人の目的地佐賀バルーンフェスタまでは総走行距離が170㎞以上になる予定でした。




時間をかければ行けないことはない距離でしたが
いかんせん今日は向かい風が厳しい。



それでもなんとかこぎ続けて熊本市へイン!
と同時に九州一周。





天気はいいのに、向かい風がひどい。

冷たい風に体力をゴリゴリ削られてしまい、佐賀へあと少しというところで2人ともギブアップ。


寒すぎました。
いやほんとに寒すぎた。


寒い中こいでいると、おじさんに呼び止められて餞別を頂きました。

昔、日本縦断したそうでそのときに良くしてもらったことへの恩返しだと言っていました。

次に繋げますね(^^)
ありがとうございます。



そんな中で、半袖。






芯の芯まで冷え切った体をあたためようと銭湯へ。
お風呂って最高。




お風呂を出たあと
おばちゃんに呼び止められて2人で食べなさいとお寿司を頂きました。

ありがとうございました!
美味しかったです(^^)






今日は向かい風の中、ガシガシこいだので疲れました。




今日はここまで!
明日は早朝からバルーンフェスタを見に佐賀まで行きます!

楽しみ!






ー本日の移動距離ー
145㎞



ブログ村に参加しています。
よろしければ、下の日本一周バナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ








2時30分に目覚ましセット、、、2時30分、、、

151.152日目。ツルを眺めに。





沖縄、与論島にいる間
ほぼずーっと晴れていたので
鹿児島に戻ってきた今、曇り空と気温に体がびっくりしています。

半袖半パンの季節は終わりました。



あと、なんだか世間はハロウィンだなんだと盛り上がってたようで。



まあ、チャリダーも年がら年中仮装してるようなもんでしょう。




ってことで151.152日目!




まずは、昨日151日目ですが
至ってシンプル。


フェリーで過ごしていました!
一昨晩もBARへ行くと、地元の人たちで賑わってました。

地元のお父さんも交えて楽しいお酒になりました。

俺が海ガメ海ガメって喜んでるけど
漁師にとっては増えすぎて大変だそうです。

与論島でも昔はイルカや海ガメを食べていたと。

時代が変わり、いろいろ規制されると弊害もある。



そんなことを考えながら、宿へ戻り眠りについて
起きてフェリー乗り場へ。


ドミトリー海、お世話になりました。


また必ず来るよ!ヨロン王国。


またな。


帰りのフェリーは海が時化模様でなかなか揺れました。

そんな中、徳之島に沈む夕日が綺麗でした。


揺れるフェリーでゆっくり寝ました。
フェリーのデッキでぼーっとトビウオを眺めるのがいいね。



そして、今日152日目!
8時30分に鹿児島新港に着く予定だったのに
なぜか8時05分に早められてました。

まあ、いいんですけど。


帰ってきたよ!ただいま鹿児島!

鹿児島にはまた来ると思うので、一気に北上します。
というよりも、南下しようにも天気が悪くいまいち気が乗らないので3号線で黙々と進みました。


思えば1桁国道はほとんど走ったかなあ。





なんだか、南国気分が抜けず
曇天の中シャーシャーっとこぎ続けました。


日置市


小雨降る中、薩摩川内市



気づけば、海に出ていました。
晴れてたらもっときれいなんやろーなあ。
ま、曇りの海も荒々しくっていいけどね!



めずらしいクジラが薩摩川内市の海に打ち上げられたらしい。

大型のクジラ見てみたいなあ。




そして阿久根市へ。


道の駅で小休憩してたけど、ハエ多すぎて即退散。

黙々と進む。
テッペーさんも書いてたけど
こういう風に1人で黙々と進むといろいろ考える。

そんな自分をかき消すようにこぎ続ける。




相変わらず天気は悪い中、出水市へ!



ここは世界で1番ツルが渡来してくるそうで

今日の段階では約3000羽。
ピークは1万を超えるそう。


この渡来してくる場所に近づくにつれて
ツルの鳴き声がけたたましくなってきた。

近くに住んでる人は慣れてるんやろうか。


続々と飛んできてた。


この先のちっさい黒いのが全部ツル!


ツルも旅人。
どこからきたんですか?と心の中で聞いてみた。


そういえば、
北海道ではタンチョウがおったなあ。
アイヌ語でサルルンカムイ、湿原の神。






ひとしきりツルを眺めて
また黙々と進みます!



そして今日の目的地、熊本県水俣市へ!


服のストックが無くなってきたのでコインランドリーへ行き、安定のヒライでごはんを食べて今日はここまで。



明日からは佐賀のバルーンフェスタめがけてガシガシこいで行きまーす(^^)


ー本日の移動距離ー
123㎞



ブログ村に参加しています。
よろしければ、下の日本一周バナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ








南国のぬくもりをください。

150日目。与論島ナイト。

名残惜しいですが、明日与論島を発ちまして鹿児島へ戻ろうと思います!


与論島には与論島の時間が流れていて
ゆっくり、まったりしてます。

そんな与論島を気ままに走って、気ままに泳ぐのは最高の贅沢。


かつての賑わいはないけれど、今の与論島がいいかな。
また訪れたい場所ですね。




ということで、150日目!


今日は朝から百合ヶ浜へ行く予定だったんですが、起きるのが遅くて行けなかった。


というのも、昨晩ブログを書き終えたあと
夕方に銀座通りで見つけた島唯一のバー「natural reef」へふらっと行きました。

入るとお客さんは俺だけやったけど、お店の雰囲気がめっちゃいい。

マスターのKOAさんがすごく魅力的な人で話が絶えず、スタッフのさやかさんやお客さんとも一緒に気づけば2時過ぎまで飲んでました。

島のこと、島で生きる人たちのこといろいろ教えてもらいました。



与論島のお酒。
これが美味しかった。
有泉また飲みたい!


きっといろいろサービスして下さったんやろうけど
美味しいお酒をびっくりする位、安い値段で飲ましてもらいました。

ここオススメ!
与論島へ来たならば、ぜひ一度。
「naturalreef」へ。銀座通りにあるのでアクセスもいいよ。

何より人柄がいいので居心地がめっちゃいいです。

また行きますね(^^)








そんなこんなで宿へ帰り、布団に入るなり眠りについてしまい起きると9時過ぎ。

百合ヶ浜へのグラスボートは10時頃に出るということなのであきらめました。

次の楽しみにとっておきましょう。




今日も今日とて島をぶらぶらと周ります。

島の至るところにビーチがあり、それぞれ良さが際立ってます。


ここは
宇勝海岸。



この空と外海と内海の青のグラデーション。
だいぶ見惚れてた。





そして、見てないけど「めがね」のロケ地
寺崎海岸へ。
トゥマイビーチ



パノラマ。

ここも俺だけやった。
泳ごうかなと思ったけど、昨日より気温下がってて風もあったのでのんびり浜で過ごしてた。

聞こえてくるのは潮騒だけ。
寺崎海岸が1番好きかな。



次は皆田海岸へ。

こんな感じで自転車置いてたら風に倒されて海落ちかけた、、、
焦った、、、


ここでものんびりしてた。
そしたら、ボチャボチャ聞こえるので海を見渡すと案の定海亀!

分かりづらいけど、大きな海亀でした。
海亀かわいい。





船倉海岸。


大金久海岸。


また、変な鳥おった。


これは
どこの海岸やったかなあ。



かっこいい牛。

与論島でのポタリング、最高です。
どこもかしこもきれいです。

ヨロン駅。


遊歩道。





夕方になるまでいろいろ周りました。

夕焼けを見ようとウドノスビーチへ帰ってきました。


もちろん昼の海もいいけど、夕方の海もいい。


もーすっかり与論島の虜になりました。
次は「めがね」を見てから来たいですね(^^)





今日はここまで。
明日は鹿児島へ戻ります。

またフェリーでの長旅へ。





与論島って本当にいいところですね。



ー本日の移動距離ー
30㎞



ブログ村に参加しています。
よろしければ、下の日本一周バナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ








島に流れる時間が心地いい。

149日目。東シナ海の真珠−与論島-!




まだまだ
夏が終わりません。
与論島は猛暑でした。

暑いっていいことだ!

149日目!

沖縄の宿あんどんにて5時過ぎにモーニンッ。
今日は与論島へ向かうので、早めの起床です。

まだ、日も昇らない中早朝の国際通りを抜けて那覇ふ頭へ。


バイバイ沖縄ー!

きっと沖縄は毎年来てると思う。



今日も今日とていい天気。
素晴らしいタイミングで南国を満喫できてる。


沖縄からフェリーで約5時間のところに与論島はあります。

朝が早かったのでその間ずーっと寝てました。
たまに海を見にデッキに上がる時間がいい。



あっと言う間に与論島へ到着!
那覇から寄港したときにその美しさに惹かれて寄ってみることを決意。




降りてすぐに海がきれい。


まずは今日の宿へ向かいますが、街並みがいい。

ギリシャのミコロス島と姉妹都市なようで、ギリシャ風な道もありました。


こちらが宿の
ドミトリーハウス海

オーナーさんが元バックパッカーだったようで、旅人に優しい値段設定と設備。


少し休憩して、島を一周しに行きます。
与論島は小さい島なので一周約21㎞。
ゆっくり進みます。

琉球文化とはまた違う、与論島ならではの独特な雰囲気。


与論島は映画「めがね」の舞台になった島なようで
至るところに撮影場所がありました。
見てなかったのでとりあえず、予告編を流して見ました、、、
メルシー体操メルシー体操。



まずは与論島といえば、百合が浜のある大金久海岸へ。
ここへ向かう道がまたきれいで情緒があってテンションも上がります。

そんな気分で自転車を漕いでいると、
思いっきり犬に追いかけられました。

遊びたかったんかも知れへんけど、鬼の形相で追いかけてきたので般若の形相で逃げました。
あいつマジこえーよ。



そんなこんなで大金久海外へ。

おぉー!
これはきれい!

百合が浜は潮が引いたときにだけ沖にあらわれる砂州です。
船で向かうのですが今日は残念ながら時間が遅かったので行けず、、、
明日リベンジ!

オフシーズンやから、こんなにきれいやのに人は全然おらんくてプライベートビーチになってる。

ここで泳ごうかなあなんて思ったけど、次の海外へ行くことに。

明日来る!

ここはキャンプ場も併設されてて500円やしいいかなあとか思ってたけど暑そうやからパス!

お姉さんが1人、泊まってはって少し話してると3泊目らしい。ワイルド。
アウトドアなお姉さんでした。



海岸線を走ってるだけで次々にビーチが出てくる。



次に向かったのは、赤崎海岸。

ここもまた、、、きれい、、、


お土産屋さんのおばあちゃんに飲み物やらおかしやら頂いた。ありがとうございました(^^)

ここでは少しだけ泳いだ!
もちろん誰もいない。
プライベートビーチで1人優雅に魚と泳いでた。

海のポテンシャルがすごい、与論島



この赤崎海岸で卒業制作のために与論島の旅人にスポットをあてて取材してる大学生の長野さんに会って少しだけ協力させてもらうことに。

なんか、いろいろと質問されたけど
言葉にするのって難しいなあと改めて思った。

旅の動機とか、大切にしているものとか。
難しい。


何はともあれ、楽しい時間でした(^^)
卒業制作頑張って!

普段は京都でビーチクルーザー乗り回してるらしい。






赤崎海岸を出て、続けて海岸沿いを走ります。

どこもかしこもきれいやし、なんか人があたたかい。

小学生3人組に話しかけられて、
喋ってたら1人の子が


「お兄さん、旅人(たびんちゅ)?わたしも旅人!東京からきたんだよ(^^)」

って言ってた。
なんか癒されたなー。







ここは島のメインストリート。
沖縄が返還される前、日本最南端の島だった与論島は観光客であふれかえっていたそうで銀座並に肩をぶつけ合って歩かないといけなかったそう。
そんな通りの名前は銀座通り。


今ではその面影はないけれど、
ゆったり流れる時間がいい。
与論島いい。



まだ、夕焼けまで少し時間があったのでウドノスビーチでちょっと泳いだ。
ここもプライベートビーチ。
泳いでたのは俺だけ。


本来、こんなに泳いだりできる時期じゃないそうやけど天気が良すぎて水温も高いからちょうどいい。

波に揺られて、ゆっくりする。
こんな何気ない時間がほんまに贅沢。


宿までの帰り道、よー分からん鳥が放し飼いされてた。

なんやったんやろう。






夕焼けの時間になったので、港でのんびり夕焼け見てた。


きれいな夕焼けで1日がきれいにまとまる。




見とれてたら時折、海面から「ボチャ!ボチャ!」と聞こえてくる。


何かなあと思って見てみると





このシルエットは!




分かるかなー?

海亀!

しかもだいぶでかかった(^^)

そこかしこで海亀が見える与論島が素晴らしい。
明日、一緒に泳げたらいいなあ。







今日はここまで。
明日は今日周り切れなかったところを回ってもう一泊します。






ー本日の移動距離ー
30㎞



ブログ村に参加しています。
よろしければ、下の日本一周バナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ








スコール!キャンプじゃなくて良かった、、、

147.148日目。にふぇーでーびる沖縄!



沖縄はまだまだ夏。
半袖半パンでもあついあつい。


暑いとなると海ですよね。
沖縄はやっぱり海!

絶好の海日和でした。



ということで沖縄の2日間!

どの離島に行こうかめっちゃ悩んでたんですが

鉄板の与那国島波照間島は飛行機使ってフェリー使ってと手間がかかるのでパスしました。

他の島に行く予定です。






まず昨日、147日はぼっけもんとともにゲストハウスにて起床。


昨晩は隆盛と飲みに行ってたので、ほんとに寝るためだけの利用でした。




まずは腹ごしらえにと、
A&Wへ!
ルートビアを飲んでみようと

国際通りのエンダーへ。

うん、まあまあ。
佐世保バーガーが美味し過ぎたかな!
ルートビアは口んなかにエアーサロンパス吹き付けられた感じ。



エンダーを出て、牧志公設市場へ。
中学の修学旅行で行ったなあ(^^)


カラフルな魚。


ハリセンボン、トゲなしです。

市場を出て、隆盛の県庁ゲットについていきます。

隆盛はあと鹿児島へ戻ったら日本一周終了!
よく集めたなあ(^^)




次はどこへ行こうかなあーと悩んでたけど
首里城へ行ってなかったことを思い出しので首里城へ。


これがなかなかの坂と迷路。
素直に大きな道で行くべきでした。


守礼門へ着く頃には2人とも汗びっしょり。


首里城が意外な場所にあった。






首里城へ行っただけで、疲れたのでお昼はソーキそばを食べに。

個人的に沖縄の味付けが好き。
チャンプルーとか。
美味しかった(^^)



このあと、宿へ行き
国際通りをぶらついたあと隆盛と飲みに行きました。

屋台村は雰囲気良かったんやけど外は暑いのでパス。



沖縄民謡を聞きながら少し飲んで帰りました。



どんどんいきます。
今日148日目!



宿あんどんにて
早朝から2人とも起床。


今日のフェリーで鹿児島へ帰る隆盛とはここでお別れ。
一緒に沖縄で飲めてよかった(^^)
あと少し、気をつけて!
また鹿児島で。







俺は今日、離島めぐりの代わりに
ボートシュノーケリングツアーへ!


ずっと行ってみたかった、慶良間諸島でのシュノーケリング
ダイビングしたいけど、耳抜きできないのシュノーケリングで!




三重城港から船に乗り込み出港!

天気は良すぎる!
海況もバッチリ!

風もなく、絶好のシュノーケリング日和(^^)



今日は一日ツアーなので、3ポイントまわってもらいました。



1ポイント目は渡嘉敷島サントラへ。

水中カメラも防水ケースもないので水中の写真はツアー会社の写真を拝借しました。


いざ海へ!



透明度高くて、サンゴも綺麗やった(^^)
コーラルフィッシはもちろんいっぱいおったんやけど、1番テンション上がったのがコイツ。



ヌーンと現れて動かない。
バラクーダ!


最初はGTかな?と思って近づいたらおそらく1mオーバーのバラクーダやった。

ギャングっぽくてかっこいいよね。



すっかりバラクーダのファンになったところで2ポイント目。
儀志布島カメパラへ!


ここは海亀パラダイスやった(^^)


距離感も近かった!

海亀ってかわいい。
アオウミガメやったかな。
全然動かへんからしばらく一緒に浮いてました。




すっかり海亀のファンになったところで3ポイント目!
黒島ツインロックへ!

船上で弁当を食べてガッツリ楽しみました。
ここもまたおさかな天国でした。


インストラクターさん男前でした。


楽しかった!
噂に違わぬケラマブルーでした。

存分に海を楽しんだ。






さて、地上に戻ったけど相変わらず天気がいいのでサイクリングです。

那覇空港を眺めながら、海岸沿いを走ります。

中学生以来のひめゆりの塔と、沖縄県平和祈念資料館へ。
行ってよかった。




帰り道の夕日がきれいやった。


夜ごはんに吉野家タコライスを食べて今日はここまで。


美味。




明日は沖縄から与論島へ行きます(^^)
前から行ってみたかった島なので楽しみ!







ブログ村に参加しています。
よろしければ、下の日本一周バナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ








沖縄では、ニワトリも信号待ちしています。


144~146日目。鹿児島停滞から沖縄へ!

随分滞ってましたね。
えー、雨だったのとおばあちゃんの家にいたのとで
長いこと停滞してました。



チキン南蛮を食べ過ぎた翌日143日目、
南下していくさたさんと別れ、てっぺいさんと雨が降る中都城へ行きてっぺいさんともお別れ。



俺はそのまま鹿児島は松山町のおばあちゃん家へ行きゆーっくりしていました。

移動しただけ。
作業のようにひたすらに漕いだ日となりました。



今までいろんなところに自転車で行き、
「よく来たなあ〜ここまで、、、」と思うことはあったけど、おばあちゃん家へ着いたときに1番思ったなあ。

きっと子どものころに鹿児島県は遠いってインプットされてたんやろーなあ。







さて、鹿児島で何をしていたかというと

おばあちゃんたちとグランドゴルフをして
80才を越える先輩方にボコボコに負けたり

たくさんご馳走になったり

いろいろ連れていってもらったりと

なかなか充実した日々。
鹿児島に俺のルーツはあるんやなあと何ともなく思ったかな。


松山町はのんびりした時間が流れてて休養し過ぎました。
きっちりと太りました。







それはそれはいい停滞でした!
ほぼ自宅にいたようなものなので停滞中は日数には含んでません。




さ、144日目!

完全に根が生える前に出発することに。
朝起きて、外を見てみると晴天。


お世話なったみんなに挨拶をして出発!

また、近いうちに来ます(^^)
自転車以外で。






松山町を出て鹿屋へ。



志布志、大崎町を通り、高隈山を眺めながらぐんぐん進む。





あっと言う間に鹿屋へ。

佐多岬は通行止めのため本当の先っちょには行けないと聞いたのでパス!




鹿屋では行きたかった鹿屋航空基地資料館へ。


中は大刀洗同様に零戦のみ撮影可。
膨大な量の遺品、遺言書から考えさせられることは多かった。
ぜひ寄ってみてください。





鹿屋から垂水へ抜けて海岸線へ出ます。



桜島がどっしりと構えていました。
桜島阿蘇山と同じく警戒レベル3の活火山。
噴煙があがっていました。


それにしても今日は本当にいい天気で、桜島はもちろん薩摩富士もきれいに見えてた!





桜島に入り、溶岩道路を通る。
途中で積載チャリダー発見したから挨拶したのに
そのままシューっと進んでいった、、、

活火山の山肌は人を寄せ付けない雰囲気があって魅力的。



道も走りやすくて気持ちいい。




桜島には長渕剛がオールナイトコンサートをしたときのモニュメントがあり見てみたかったので寄ってみた。


おぉ、これはなかなか迫力がある。


セイッ






気持ちいい桜島を快走し
桜島フェリーに乗って鹿児島市内へ。


桜島を走ってると、迫力ある自然に感化されたのか
ふつふつと「あ、沖縄行こう。」という思いが湧いてきた。

屋久島よりも沖縄へ!

行きたいところにフットワーク軽く行く。
そうと決まればすぐに鹿児島新港フェリー乗り場。



そして、この鹿児島新港でまさかの

ぼっけもんこと隆盛とひろなおに再会!

2人とも、同じフェリーだったので25時間の船旅も退屈しなさそう。

ひろなおは奄美大島へ。
隆盛は本島の県庁ゲットと那覇でフィーバーしに。
俺は本島からどこか近くの島へフラフラと行こうかなあと。


乗船まで時間があるので天文館へ白くまをシバきに行きました。

ベビーサイズを頼んだけど、充分すぎる大きさで美味しさでした。

「鹿児島ですから...」と隆盛が出してくれました。
ごっつぁんです。


そして、25時間の航路を経て那覇へ。


途中、寄港した沖永良部島で海亀発見した(^^)








ということで、滞っていた分をぎゅっとまとめてしまいましたが今はぼっけもんと沖縄にいます。


沖縄編もまとめて書こうかなあと。



ブログ村に参加しています。
よろしければ、下の日本一周バナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ








さてさて、次はどの島へ行こうかな。