読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3日目。室戸の海はでっかい海です。

今日は自分の限界は、思っているより先にあると分かった。





ということで3日目!

こんなところで寝てました。
野宿2日目ということもあり、ぐっすり眠れました。
お遍路さんもテント泊をしてた。

5時30分に起きて、テントを片付け
朝の食パンをついばんでいると
車でお遍路を回っているおっちゃんが話しかけてきてくれた。

オススメのお寺や、般若心経の解説リーフレットみたいなんもらった(^^)
時間のあるときにゆっくり読もう。


昨日の反省から
ガス欠なる前にエネルギー、糖分補給のため
コンビニで備蓄。


いざ、室戸岬へ!


日和佐を越えてすぐ
55号線からの景色が素晴らしい。

山の緑の深さと、大きさ。
海の透明度。地球の丸さ。
時間をかけて出来上がった岸壁。
そこに、お遍路さんの文化が交わる。

空海がひねもす海をながめ
紀貫之が歌を詠み
勇魚たちが午睡をする海。

素晴らしいー!

いっきに好きになった室戸の海。



むぎー。かわいい地名

空海修行の地




約70㎞以上、景色に、雰囲気に圧倒されながら
ひたすらこいで



室戸岬

中岡慎太郎さん。





景色は蒲生田岬かな。
それより、55号線からの室戸の海が。


ガス欠なりかけのとき、
お昼に。


土佐の海の幸、山の幸をふんだんに使った
お弁当や御膳がオススメのお店。




だからこそのとんかつ定食。ごはん大盛り。おかわりしたよ



食べてしばし思案。


明日は雨。

  • 室戸を越えたあたりで野宿。その後、天気を見て高知市内へ逃げる。
  • いけるところまで進み、雨から少しでも逃げる。

悩んだけど
後者を選択。


このときすでに、85㎞くらいこいでたけど
トンカツパワーと室戸の海のおかげで


無双モード


今日はここからすごかった。本当に。
自分で自分にお疲れ様。




写真も撮らず、脇目もふらず。
景色も徐々に落ち着いてきたので

たんたんとペダルをこぐ。


ずーっと
頭の中では「いい毎日にはヤクルトさんがいるー」
が変換されて「いい毎日にはお遍路さんがいるー」になり流れてた。もー無敵。ゲシュタルト崩壊


安芸を超え。なんか町もいっぱい超え。南国市も超え。




高知市内まで。


今日の走行時間
8時間5分。
走行距離
162㎞。

ヤッタネ。



こんだけ進んだら

いっきUP見たいなもんやと思い、
はりまや橋の近くのビジネスホテルにて本日終了。
少しはりまや橋の近くを散策して
ラーメン食べてベッドイン。

人間の暮らし。素敵やん。
俺、ひとり文明開化。







頑張ったー!!
これで明日雨やけど
市内で停滞できる(^^)



今日はたくさんの人に応援してもらえた(^^)
励みになったからお遍路さんにあいさつしまくって
お返し。





ー本日の移動距離ー
162㎞
ー使用金額ー
7000円(食費、ホテル滞在費)



おまけ。



セルフタイマー。走る。

間に合う。







下の日本一周のバナーをクリックお願いします。励みになります。


↓これ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ


頼むぜよ。