読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

22日目。太陽がイッパイいっぱい。


能登半島の大きさ、
雄大さに驚かされっぱなしな一日でした!
なかなか暑かったけど、そんなこと吹き飛ぶような素敵なところがたくさんありました(^^)





さ、22日!


道の駅、ころ柿の里しか

ほんとによく寝れた。やっぱりお風呂に入ると違うな。
近くにはスーパーもあるしなかなかの優良物件でした。


5時30分に起床。
珍しくテントは結露せず!
パンを頬張り、出発。






まず目に飛び込んだのは
原発




中には入られへんけど
原発に関しての立て札言うかPR(賛否両論)があちこちであって難しい問題なんやなあと。






巌門。
ゴツゴツ、ぽっこり。




はたご岩。




ここら辺からすでにだいぶ暑い。
ゴアテックスを脱ぎ捨て

結構興味のあった





富来の世界一長いベンチ!


これはもう、「長い」ではない。



「長い」の前に小さい「ん」がつきます。
「ん長い」


まだ足りません。

「ん長い」の間に「ぁあ〜」がつきます。





「ん長ぁあ〜い」

小沢さんになりきって言ってみましょう。



それくらい長いベンチやけど座ってたのは俺だけ。






岸壁の母の石碑も。








軽い山越えがあったので
山腹にて
休憩したりして








山を越えて
道の駅赤神にピットイン!

なんと朝定食をしている。
朝7時から10時


珍しい。店員さんに内容を聞くと
今日朝にとれたイカの刺身が美味しいで!
と言われ食べることに。




朝から豪華。ブルジョワ。

全部美味しかったけど
イカがでらうま。
干物もでらうま。
パワー全開で輪島へ!





ダチョウさんやヤギさん


進んでいると奇妙な鳴き声
見渡してみると


分かりにくいけど
真ん中らへんの。


おそらくキジかな
野キジ?






輪島へは着いたけど
なにもせず見ただけスルー!
朝市にいつか行きたい。

なぜシベリアかって言うのが面白い。






休憩も挟み。






輪島を越えて
海岸線を走るんやけど
この道から景色が素晴らしい。






ここにはずっと行きたかった!



白米千枚田

収穫時期にも行ってみたい。
ほんとに良かったあーーーー
ライトアップも見たいなあ。
観光客もめっちゃおった!







海岸線からの海がきれい。
暑いけど
日本海はキリッとした青さで涼やか。




八世乃洞門新トンネルにも寄ってみた
恋人の聖地や不動明王像があった。





そろそろヒザもエネルギーも切れるかというところでしたが進みます。というより進むしかない。


ここら一帯は
揚げ浜塩田がたくさんあって
昔ながらの方法で塩を作ってた。
揚げ浜塩田の塩もなめてみた。
少し違う気がした。




どうしよう。
ここら辺を寝床としようか、、、
それとも
明日の朝に禄剛崎灯台からの景色を見るために進むか、、、





禄剛崎灯台へ!
景色を見るのは明日。




途中、能登半島最北端の商店があり
立ち寄ってカロリー補給。

店員さんがとても気さくで
お客さんとも少し話して
最後の峠へ






最後の峠を越えると寝床へ着くんやけど
これは最後にはきつい、、、


椿展望台までの
ラケット道路と呼ばれてるアップ。
斜度11%まで上がるので押します。
2キロほど押したり進んだり。




椿展望台へ





地球の丸さが分かる
いいとこでした。
逆光なのがもったいないけど(°_°)





このあとは
寝床の道の駅狼煙に着いて
ごはんを食べて
寝床へ。




商店で仕入れたラーメンと出発前にもらった牛丼。


この牛丼がクオリティ高くて美味しかった(^^)





今日もよく眠れそうです。

他のチャリダーもテントを張っているので
少し安心。






いやー、能登半島もすごいなあ。
見どころたくさん。
満喫しました(^^)


たくさんの生活を垣間見ることが出来てめっちゃ良かった。











ー本日の移動距離ー
リセットしてしまったので多分やけど107㎞




下の日本一周バナーをクリックお願いします。
ブログのランキングが上がります。
そしてひざの痛みが緩和されます。よろぴこ!




これ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ













タイトルは昔読んだ本の名前。不意に思い出した。明日の禄剛崎灯台からの景色楽しみ!