読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

33日目。色付けたのは青インクか。

6月としては異例の寒波も
やっと治ってきました!

昨日なんて10℃を下回ってて、夕方走ってると
冬を思い出しました。

うだるような夏の暑さも恋しいかな。






さ、33日目!


昨晩、大阪からポンタがまたまた駆けつけてくれました(^^)

まあ、彼はサーファーなので
山形で波と戯れてからきました。

サーフィンしながら
日本を旅するってのも憧れるなあ
できひんけどなサーフィン






22時過ぎに到着して
しんたろうも交えて語らったり。
良い時間でした(^^)








そんなこんなで

さ、33日目!
朝5時30分には起床。


6時頃からいそいそとみんな準備アンド朝食。




そして、ルートの違うしんたろうとは
ここでお別れ。





次は朝まで呑むで。大阪でな(^^)
何回も言うけど、出会えて良かった。

またな!














今日はポンタと一緒に秋田もとい青森観光(^^)







なんと良いタイミングで来てくれたのかこの男は。


というのも、朝自転車を軽く清掃しているとリアタイヤの横が毛羽立っていてタイヤがポコッとしていることに気づいてしまった、、、、。
土門拳記念館を出たあたりから感じていた違和感はこれやったんやなあ。



すぐに交換せねばならないような状況。
このまま竜飛岬へは攻めれない、、、、。

そんなときに来てくれたので
ポンタ号に自転車を積み、青森観光をした後
弘前で北海道入りの前に自転車の整備です。

アラヤのツーリストという自転車なんですが
大阪で現物を1台も見れなかった。
それくらい、ランドナーは取り扱いが少ない。


なのに!
弘前のお店に現物があると!
タイヤもあると!
奇跡。。。。
明日、交換しに行きます。
北海道に向けて絶好のタイミングかな(^^)




いやーーーーいやいやいや。

ほんと良いタイミングで来たね。よく俺のことわかってるね。
竜飛岬とか無人地帯でタイヤ爆発もありえたなあ。
今後スペアタイヤも用意しとこう。












ということで
青森へはポンタ号で入ります。

車って素敵。


自転車では行く予定の無かった
白神山地方面へ。




セダンに、自転車とサーフボード。
アウトドア感がすごい。



道の駅ことおかを出発!




途中、お殿水という湧き水を汲んだり。









まずは青池へ!
ここ、、、すごかった。



青。碧。あお。
9mの深さなのに、底までくーっきりと見えて
深い青。


あまりの青さに頭を抱える

赤のゴアテックスとの対比。







どこまでも青い水
そこに浮かぶ葉っぱは
1つ1つが星みたいに見える。
ってポンタが言っててハッとした。
ほんまにそー見えてくる。

行けて良かった!










続いて
日本キャニオンへ。

少し山をのぼり、展望台へ。

むき出しの岩壁。
落ち込む崖。
荒々しく猛々しい。



2人して出てくる言葉は
「すげえなあ。」


大きいわ。何もかも。

駐車場までの帰り道では、
真っ白い花、銀竜草を発見。

光合成をしない不思議な花。
きれいでした。






そのあとは
海岸で少しのんびり。

彼は少し寝てました。
海がきれいやった!
磯ではキングラーを発見した。






このあと、
日本海を一望できる温泉へ、



あ、不老不死温泉も行ったんやけど
露天風呂は宿泊客だけやった。





入った温泉はめちゃくちゃ景色が良かったなあ。






そのあとは寝床へ行き、仲良く寝ました。






今日は自転車には乗らなかったので
休息日かな。




さあ、青森にも来たので
明日から自転車を整備した後、
竜飛岬へ向かったあと函館に向かいます!
北海道待っててよー!!







ー本日の移動距離ー
0㎞



下の日本一周バナーをクリックお願いします。
明日から少し天気が良くなります。よろぴこ!




これ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ













きれいな水に心が躍る。