読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

48日目。直線道路日本一を辿って富良野へ!



予想通り、なかなか寝付けず
日が変わるまでテレビを見てダラダラしていたせいで
8時に起きてしまった、、、

まあ、道の駅でもないんやし結果オーライや!





今日は久しぶりに晴れて景色も道も最高の1日でした。









さあ、48日目!







例によって8時に起床。
昨日のとんねるずのキックベースを見て
無性にサッカーがしたくなった。
キックベースって面白い。




8時に起きてまずは外をチェック!





うん。快晴!
若干の曇り空は否めないけど
もはやノープロブレム。



3連泊させてもらったライダーハウス旧萱野駅を去ります。



個人的にはライダーハウスよりも
おばあちゃん家の離れって感じかな(^^)



出発!









さて、今日は芦別を抜けて富良野まで。

途中に直線道路日本一の国道12号線を抜けて行きますよ





12号線へ合流しようと少し進むも、なんか違和感。
マップを見ると峠越えルートへ行ってしまってたので
引き返す。。。


若干ロスしたものの12号線へ合流。


きれいなあ北海道。
初夏のみずみずしい景色が大好き。
偏光レンズのアイウェアをつけてるので
レンズ越しの景色は
少しオレンジがかってる。


そのアイウェアを外したときの
光が入ってきて青、緑、白がくっきりと見える。
その瞬間にドキドキする。



夏はすぐそこだ!











いやー、

ねえ


それにしても

ねえ


いくらなんでもまっすぐ過ぎでしょうこれは。


Tボーン大佐が頭をよぎったけど

すんごいまっすぐ。




前後の道路の先が霞む。





種田山頭火さんがイイネと言っています。













そんな12号線を抜けて進むと
赤平へ。


ここはズリ山が有名な所らしい。


ズリ山=ボタ山
なんやけど



俺の中でボタ山と言えば筑豊

筑豊と言えば

土門拳記念館で見た
筑豊のこどもたち
が思い浮かんだ。


五木寛之青春の門も二部で止まってしまってるし
帰ったら読破しよう(^^)




ズリ山を登れる階段があったけど
先を急ぐのでパス!









そして
星の降る里
芦別市へ。





星が良く見えるんやろうなあ。
ここらでストップして星を見るのもいいなあと
思ったけど、曇ってしまったら残念なことになるので
先へ進みます。






景色がいいなあ、本当に。





とかぼんやりしてたら富良野に入ってた
カントリーサイン見逃したなあ。








少し休憩。
パンを流し込む。




こんな感じで道路で休憩してたら
ドライバーにめっちゃ見られた。
熊出てるらしいし気をつけやーってことかな。









そして富良野市街へ
富良野観光は明日するので
今日のゲストハウスへ。
萱野駅でお兄さんライダーにオススメされた
ログ由縁へ。



途中、ナビが間違えて変なところに
行かされたけどそこがなかなかの登坂できつかったー

けど
富良野が一望できた(^^)


写真じゃ伝わらんけど
山と平野と丘がこれだけきれいに
整ってるのは北海道だけやろーなあ
スケールも大きいし。








そしてログ由縁へ到着。


オーナーは
20のときにヨーロッパ横断したり
北海道も未舗装の時代に一周したりすごい方。

知床峠を走れるようになるまでは
漁船に乗って
知床半島を越えてたらしい。
今とはサバイバル感が違うなあ〜




ここは
すぐそばに
富良野スキー場があって
山の中にある。

めっちゃいい雰囲気やし
清潔やのに
1500円で泊まれる。
めっちゃいい!



しかし、ドミトリーは今日俺だけ。
旅人はおらず。まあ、それはそれでいいか。
チャリダーおらんかなあとか期待してたけど、、、



1組、
外国からのファミリーがコテージを貸しきってるようで
子どもが天使みたい。

あ、
他にも外国の方が。
あ、
他にも軍団が。
あ、
他にも。

さすが富良野やなあ。
日本人俺だけって。






まあら
そんなファミリーの横で
肉うどんと野菜炒め散らかし料理を食べる俺。


これは、
場違い???
横では、絵に描いたようなファミリー。


でも気にせずにばくばく食べた。


ラーメン鉢にうどん2玉入れてるのがミソ。


美味!このマルちゃん製麺のうどん、美味!
セイコマの安い豚肉入れるとちょうどいい。











いやー今日はぐっすり眠れそう。








明日は美瑛へ!!




美瑛は丘の町なので
美瑛のライダーハウスに行って、荷物を下ろし
軽い自転車で走り回ろう。


きっといい景色が待ってる。



ー本日の移動距離ー
109㎞



下の日本一周バナーをクリックお願いします。美瑛のラベンダーの香りが少し届きますよ。




これ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ













内陸から稚内行くのもありやな。いや、やっぱりオロロンラインは全力で味わいたいかな。悩む。