読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50日目。チャリ旅初の登山。


チャリ旅と、登山。
よくセットにしてる方が多いけど

俺はいいかなあとか

俺には無理やなあとか

思ってたけど、

十勝岳に登ってきました。




登山ってどーかなあとか思ってたけど
山きれいやった(^^)







さ、50日目!





朝は、6時には起きて
漫画をあさったりしてた。


今日は登山。



昨日併設されてる居酒屋で
十勝岳登ってみたいなあ。」
とポロっとこぼしたら、
気がつくと
居酒屋で出会った方とマスターと宿に停滞してる方と
5人で行くこと!

ライダーハウスって不思議な空間。










7時過ぎに準備を済ませて
出発(^^)



ライダーの方々も
見送りしてくれました。




最初、マスターのカブを借りて
登山口まで行く予定で練習とかしてたけど
カブって独特やね。

クラッチないとか、不安やったけど
楽しかった(^^)


結局、車に乗せてもらえることになったので
一緒にゴー!






すぐに登山口へ。



さすが、北海道。
着いてすぐに景色がいい!!




すごいー!
ここでもーゴールでも素晴らしい位の景色。



天気にも恵まれて。最高。




ちょっと登っていると
茂みからカサカサっと音がして。


何や!?っと思ったら






シマリス?かな。
シャッターチャンスを作ってくれる
いい子でした。かわいいなあリス。
なんかかじってた。何かかじる系の動物は全般的にかわいいー!








山頂へザクザク進んでいくと
十勝岳の活火山の硫黄の匂いが蔓延してきて
高所であると再確認。ゆでたまご






美瑛、富良野、旭川を一望。





まだまだザクザク登ります。


途中の岩から

ビスケットオリバ風


マスター。





雪も残ってる
息も白くなるけど
寒くはなかったな。







半分くらい?
噴火口









雪。
ザクザク、ザクザク。
ザクザク、ザクザク。




少しずつ頂上へ向かい








登頂!!




十は十勝岳の十らしい。


頂上、最初はガスってたけど
登るってなったらガスも消えて
最高の景色。


富良野、美瑛、旭川はもちろん
大雪山系トムラウシ山、旭岳その他諸々
見えて気持ちよかったーーー


2077m.十勝岳登頂(^^)




下りは滑るところをぐっと踏ん張り
たまに滑り、岩をつかみ、キツネに癒され
疲労困憊、満身創痍で下り切りました。

キーンでは少し、というか大分滑るなあ。
靴買おうか。



四方八方の景色を
しっかりと目に焼き付けて帰りました。





帰りのソフトクリームが美味しいこと。








帰るとマスターと一緒に登った、こうきと焼肉。
豚肉のサガリが美味しかったー!





あ、美瑛の丘めぐり今日できひんかった(°_°)!
というより、もう上から見たしなあ、、、


明日、どーするか。。。

蜂の宿が沈没スポットたる由縁が少しわかった。
居心地いいもんなあここー。








でも、進まないと
ずっと居てしまいそう、、、。










まあ、今日は疲れた寝よう。

筋肉痛がひどい。
若いってことか。





ー本日の移動距離ー
0㎞



下の日本一周バナーをクリックお願いします。美瑛のラベンダーの香りが少し届きますよ。




これ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ













山は大きいー!自然はでっかいー!北海道の自然のポテンシャルがすさまじい!