読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

67日目。サロマ湖の夕暮れ。








「帰らなくていい旅がしたいと思って今、旅をしている。」







今日出会った夫婦の旅人が言ってた。

仕事してたら、帰らないとあかんもんなあ。

だからこそ、
今めっちゃ贅沢な時間を過ごせてるなあとサロマ湖からの夕暮れを見て感じた!









北海道が広すぎる!
67日目!





昨晩、満員電車となったルゴーサエクスプレス。
自分の耳にノイズキャンセリング機能が欲しいと思った睡眠不足の朝。



6時30分頃目覚めるも、外は霧。海霧かな。
霧よりも粒子が大きい。雲の中にいるような感じ。



朝ごはんをチャチャっと食べて出発。


みんなレインウェアを着込んで海霧対策はばっちり。




出発するも、漕ぎ出すと暑くて暑くて、、、
さたさんもすぐにレインウェアを脱ぐ。



30㎞位サーっと進むと

試みて進化する公園 こと

オホーツク流氷記念公園なる公園を発見。



ここ、遊具がすごい。
子どもも全然おらんので
大人の我々も少し遊ぼうということになり




何ここー!!



すんごい楽しいー!!


こんな遊具があるなんて、、、


このブランコなんか、座り心地良すぎる、、、



ジャンプ山とかいう遊具。
めっちゃ跳べる。

もはや、UFO見たいな構図。






はー、ちょっとやけど楽しかった。
進化しすぎな公園でした。











公園を出るとなぜか腹痛。
すかさずトイレに駆け込む。



あ、公園ではしゃぎ過ぎてなんか疲れちゃった。






気だるい中進み、セイコマの別形態のコンビニへ行きお昼に。

カツゲンを流し込み、胃と腸を整え、体調万全!




今日のメインスポットであり、寝床のサロマ湖へ向かいます。




と、この辺りから天気が良くなってきて太陽が顔を覗かせる。



途端暑くなったけど、やっぱり晴れた中走ると楽しい。
そして気持ちいい(^^)

晴れって素晴らしい。

サロマ湖がきれい。
そして、大きいー。

琵琶湖、霞ヶ浦に次ぐ大きさ。
もはや、海やね。


サロマ湖へ入ると、計呂地交通公園がありました。


ここも、ルゴーサエクスプレス同様
SLの客車が宿になっていて泊まれます。
今日はまだ進むので見るだけ。





計呂地を少し行くと、佐呂間町へ。

かぼちゃが有名。


道の駅サロマ湖へ寄り道して、

北海道らしい道を楽しみながら









キムアネップ岬キャンプ場へチェックイン。

明るいうちにすぐにテントを張って、夜ごはん。




はあ、美味しかった(^^)



ごはんを食べると夕暮れに。
サロマ湖のほとりの遊歩道を歩く。


贅沢な時間の過ごし方。
少年時代聞きながら歩くと、肌寒さが夏の終わりを錯覚させた。





旅出来てることに
慣れないようにしないとな。
当たり前じゃないってこと。









明日は網走へ!!

ー本日の移動距離ー
90㎞



ブログ村に参加しています。
よろしければ、下の日本一周バナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ






サロマ湖ってちょっとだけ海と繋がっててそれが不思議な形。