読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

69日目。地の果て〜シリエトクへ〜


世界遺産 知床半島
アイヌ語でシリエトク

地の果てという意味らしい。
そんな知床峠にアタック!!








ということで、69日目。








昨晩、長袖長ズボンを履いてたにもかかわらず
ブヨに噛まれた。



ブヨ、かゆいしパンパンなるしでほんま嫌。
薬を塗って腫れが引くのを待つ。
ブヨめ!!!








今日は上記の通り、知床峠へ行くということで早起き。

5時に起床。



さあ、外の天気は、、、、
霧!濃霧!霧!


テントはビショビショ、、、
拭いて乾かして朝ごはん。



ここで、みんな英断を下す。
霧、雨の中知床峠へ行くのはどうなのか。


朝ごはんのメロンパンを頬張りながら考える。
知床峠に行かないっていう案もチラっと頭の片隅に出てきたけど


やっぱり世界遺産 知床半島に少しでも触れたい!
ってことで行く!!

ひろなお、俺→知床峠アタック組

てっぺいさん、さたさん→内陸通る組




に別れることに。さみしいやんけー!







出発!!








天気も悪いけど知床峠へアターック



走り出してすぐに知床半島の付け根に。



有名なオシンコシンの滝へ。




迫力満点やった!

オシンコシンの滝を出ると

亀岩。

昨日に引き続き、オジロワシ
やっぱりかっこいい。




そして、ウトロへ行き早めのお昼ごはん。
峠越えなんでカロリーをガッツリ詰め込みます。








しばらく峠越えをしていなかったので
覚悟を決めて、、、

登坂スタート!



あれ、なんか少し登坂強くなってる?
ひろなおに引っぱってもらいながらペダルをシャコシャコ。



シカさん




ここから汗だくで少しずつ高度を上げていく。
斜度は緩やかなのでまあ、まだマシ。
けれども、久しぶりの登坂はやっぱり精神的に来る。。。




バイクいいなあ





とか思ってたらどエライチャリダーが坂の前に!


世界の各国を一周中の上鶴さんやった(^^)
チャリにリヤカー?をつけてガンガン坂登ってた、、、



間違いなく剛脚。
剛脚も剛脚。


世の中には、ほんまにすごい人がたくさんいてるな。
お気をつけて!


こんなたかだか少しの積載でピーピー言うてたらあかん!


気合いをいれて
ガシガシ登り、、、






辺りは霧に包まれていく







そして!
知床峠へ!

雨も降る中頑張った!






まあ、景色は何も見えんかったけど。
霧がすごすぎてホワイトアウト状態。

20m先は見えません。
そしてここめっちゃ寒い!
着替えてすぐに下ることに。


濃霧のため、光るものを全て光らせて
メットライトもピカピカさせて下る。


知床峠は手付かずの自然が残ってる。
幻想的。



熊の湯という、露天風呂もチラッと寄ったけど
この気温で入って下ると湯冷め確実なので我慢。

湯気モクモク。




寒すぎたのでビジターセンターにて休憩。

ひろなおならヒグマ倒せるよ。




間欠泉を見に行くもタイミング合わず。






霧で前が見えない、寒い、
ずっとフルブレーキ状態で注意を払いながら
道の駅知床、らうすへ。


知床、景色はあんまり堪能できひんかったけど
その大きさは感じたかな(^^)
行ってよかった。






とりあえず、冷え切った体をあたためようと
近くの高島屋旅館の内湯へ。
お湯あっつかった〜
けど気持ち良かった〜


さっぱりして外へ出ると
ひろなおの自転車に鳥の💩がクリーンヒット!

運がついてるよ。






そして、今日の宿へ。
浜っ子山ちゃん。

ライダーハウス兼浜焼き屋なので
夕食の海鮮がものすごかった!!

2500円で

花咲ガニ×2
毛ガニ
八角
イカ
タコ
巻貝
カキ
ホタテ
etc

海鮮食べてお腹いっぱいなんて
幸せ過ぎた(^^)



ライダーさんたちと談笑しながら美味しく頂きました。


ほんまに美味しかったー!!!
コストパフォーマンスがすごい。
実質食べ放題。


羅臼の海の幸は美味しかった。





お腹いっぱいになり、今日はここまで。







明日の天気がどうなることやら。



なまら!






ー本日の移動距離ー
80㎞



ブログ村に参加しています。
よろしければ、下の日本一周バナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ






ビジターセンターで見たシャチとクジラにドキドキ。野生の姿見たい。