読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

123日目!山口海ツアー!

日本一周

昨晩はフェリーにて船内ライブがあって
お兄さんが弾き歌いしてました。

いい感じの懐メロなんかも歌ってて良かった(^^)
新日本海フェリーも船内ライブあったなあ。

やっぱり船旅っていいですね!

明石海峡大橋来島海峡大橋関門橋を下から眺めることもできます。

ライトアップされてる橋がいい感じでした。


明石海峡大橋だけ見ました。

寒くて震えてたからブレブレ。





では123日目!

名門大洋フェリーにておはようございます。

朝、外を眺めると


快晴!
海は晴れてるだけで素晴らしい。


そして、新門司港へ着港。

着港するやいなや





積み込まれる自転車。
進む車。











そうです。
ぽちさんがお迎えに来てくれました(^^)✨
てっぺいさんも一緒に。



ぽちさんはつい先日、山口で日本一周を達成しました。
その流れで、てっぺいさんもいるので合流しようということに。


いや〜
北海道から岩手までほぼほぼ一緒に周った2人なので
久しぶりな気は全くしませんがいいですねえ。


今日、明日はぽちさんのお宅にお世話になって
山口を堪能します。

九州シリーズ始めましたとか言っといてすぐ本州へ戻ってますが、まあまあ。
ちょっと九州入ったし。







ということで、
ぽちさんの車でゴー!



向かった先は



山口に来たならまずは行くべきでしょう。
角島大橋

本州じゃないみたい
沖縄の離島を繋ぐ橋のような綺麗さ。

ここは自転車で駆け抜けるのが1番。
自転車を下ろして、空荷で走る。

車から撮ってもらった。

てっぺいさんがランドナーに乗ってる違和感。


本当に走ってて気持ちのいい道やったー!





角島大橋を越えて、島に入ります。

海がきれい。

この岩の上に


ええ年した男3人でビーチでキャピキャピしちゃった。


角島灯台
なんかこの灯台かっこよかった。

灯台からの景色も素晴らしくって
日本海が大きく見えた。

何やらHEROのロケ地になってから
角島が盛り上がったそうな。

ま、HEROあんま見てないから分からへんけど!



お次は自転車なら嫌なアップダウンをゴイゴイと車で進んで



ぽちさんオススメの千畳敷へ。
和歌山にも千畳敷あるけど、個人的にはこっちの方が好きかな。

うん!いい景色。
海も空もきれいで境界線が交わってる感じがいい!


千畳敷の女子力高めのカフェでランチ。
ハンバーグはヤンミーでした。


オーシャンビューがいい感じでした。

どこもかしこも海がきれい。

次は、東後畑棚田へ

棚田って落ち着くよね。
近くのため池が日本ため池100選に選ばれてて、
ため池も選りすぐられてるところに競争社会を感じましたよ。




まだまだ続きます。
次はよくテレビでも出てる元乃隅稲荷神社へ。

ここは日本一入れにくいお賽銭で有名。
さっそくチャレンジすると
2投目でチャリーンと入りました。

てっぺいさんは8投目。


このお稲荷さんの近くには、潮吹岩があり辺り一帯は険しい岸壁。






海辺を満喫したあとは青海島へ。
写真は撮り忘れたけど、大人の石切りを楽しみました。
石切りには定評があります。




青海島から少し行ったところに、鯨のお墓があったので寄ってみました。

捕鯨に関してはいろいろネガティヴな部分ばかりピックアップされてるからこういう日本的な部分もピックアップするべき。

このお墓は、捕鯨した際
お腹の中にいた鯨の赤ちゃんたちのお墓。
赤ちゃん鯨を海に返しても単独で生きてはいけない。
なので、海に返さず手厚く供養していたそうです。



歯だけ本物。


俺はクジラ大好きなんです。
あの大きさとか瞳とかなんか神々しくって。
いつかアリューシャン列島へ行きたい。







さて、いよいよいい時間になってきたので夜ごはんへ。
ぽちさんオススメの瓦そばを食べてきました。


熱した瓦の上に茶そば。
あついつゆにつけて食べるんやけどこれは美味しかった!!

焼けてカリッとした茶そばがいいんですよ。
うな飯も美味しかったです。










幸せ気分でぽちさん宅に帰り今日はここまで。





今日は山口の海シリーズを堪能しました。
明日は山口の山シリーズです!
楽しみです。

山口には魅力がいっぱい。

ぽちさんいろいろとありがとうございました(^^)



九州のルートでも考えながら寝ようかな。

五島列島屋久島、与那国島波照間島奄美大島
離島も行きたいとこばっかりや。
幸せな悩み。どーしましょうか。




ー本日の移動距離ー
ほぼ0㎞



ブログ村に参加しています。
よろしければ、下の日本一周バナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ








きれいな海辺で生きている人は心が健康な気がする。