読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

139日目。くじゅう連山プチ縦走!




今日存分に楽しんだ

「くじゅう」にはいろいろなバージョンがありまして



①くじゅう
②九重(くじゅう)
③九重(ここのえ)
④久住(くじゅう)

を使い分けているそうです。





俺のオススメはひらがな!





さあ、139日目!

牧ノ戸峠付近、某所にておはようございます。



昨日はびっくりする位冷え込みました。
昨日の夕方の時点で10度を下回っていて十分凍えていましたが、朝方には7度を下回っていました。多分、5度くらいいってた。

凍えました。

しかし、さすがはステラリッジ!
安眠することができました。


ただね、冷え込みすぎて結露がすごいことになってました。

登山もあるので、全然乾かすことができず、、、



まだまだ寒すぎるけどスタート!



今日も今日とて1300mからの登山なので比較的ライトな登山です。


阿蘇方面には雲海が望めます。

すでに景色がいい。
足取りも軽くなります。

と、知らない間に沓掛山のピークを越えてました。



がしがし、よじよじと登ってひとつ目。
星生山へ!

星生山登頂。
サクッと来れました。

上の写真の稜線を進みます!

岩場をピョンピョン跳ねつつ進みます。


にしても、景色がいい。
昨日からほんと景色がいい。

2人して発する言葉は

「ええなあ。」
「ええっすねえ」
「雲海ええっすねえ」
「山が連なってるのがええっすねえ」

と、表現力が乏しくなるくらいいい景色です。

次は、久住山へ!

がしがし登って登頂!

合間合間で休憩やらトイレやらを挟んで
最後の山、中岳へ!
中岳は九州本土最高峰です。
ちなみに九州地方最高峰は屋久島の宮之浦岳です。

途中には湖がありました。
山の緑と空の青と湖の青。

この湖の淵を登っていきます。

がしがし登り

中岳登頂!
1791m。


阿蘇由布岳もきれいに見えてました。
しばらく景色に見とれていました。
そんな中でお昼ごはんのパンを食べてゆっくりしてました。
なんて贅沢な時間なんやろーなあと思いながら過ごす頂上の時間は格別です。




くじゅう連山
最高でした(^^)


時間と装備がもー少ししっかりしていれば、もっと縦走したかったんですが今回はここまで。

くじゅう連山は牧ノ戸峠からの優しいルートでいくとサクッと登れます。

本当にいいところでした!
気持ちよかったー!


そして、景色もほどほどに牧ノ戸峠へ下山しました。

思えば今日は「体育の日」
いい体育の時間でした。




下山してから目指すは九重の夢大吊橋。
山頂からも見えていました。
一応見に行こうかなあっと


牧ノ戸峠から吊り橋までは下りです。
シャーッと下るとそこに吊り橋はありました。

渡るかどうか悩んだんですけど、
さっき絶景を見まくったのでお腹いっぱいです。
渡るのは次回持ち越しで。

危ない橋は渡りません。


お昼を食べながら今日どこまで行くか相談。

たぬ。




実は九重夢大吊橋から県道40号を通って由布市へ行こうと思ってたんですが、通行止めでした。

大きく迂回、アップダウンを乗り越えないといけなくなりました。
なかなかきびしい、、、


今日は登山で疲れたのでどうしようか悩んでいると



近くにライダーハウス発見!!

即決でライダーハウスへ。




濡れたテントを乾かします。


ライダーハウス
2人で貸し切り。

優しいオーナーさんで小汚い俺たちを見て
お風呂と商店へ車で送迎してくれました(^^)
ありがとうございました。


筌の口温泉がめちゃくちゃいいお湯でした。

地元のおっちゃんたちとワイワイしながらお風呂で体を癒しました。



そのあとライダーハウスへ戻り、ごはんを食べて今日はここまで。






体は疲れてるけど、心は満足!
ベストな天候でした!






明日は大分市内へ向けて進みます。






ー本日の移動距離ー
20㎞



ブログ村に参加しています。
よろしければ、下の日本一周バナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ








標高900m近いので、もはや冬です。秋はどこへ。