読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

154日目。佐賀熱気球世界選手権!

日本一周

気球がほよほよと飛んでいる姿はなんとも言えない。









昨日はよっぽど疲れていたのか
ネカフェに入ってちょっとしたら寝てました。

それでも、4時間位は寝たので元気になりました!

しょうたさんは1時間しか寝てないと言ってました。


それでも元気な秘訣は、

「寝ないといけないと思わないこと」

だそうです。

俺には無理かな(^^)








154日目!





例によって大牟田市のネカフェにて起床。
時刻は3時前。


外は真っ暗ですよね。


そしてめちゃくちゃ寒い、、、、


ただ、深夜(早朝)ということもあって道が空いてる。
昨日の向かい風もなし!


シャーシャーと快音を響かせながら進みました。

気づけば佐賀市へ!



会場まであと少しのところで
2人ともお腹ペコペコだったのですき家でエネルギー補給。





そしていざ会場へ!


6時頃に着きましたが、もう賑わってる!

この大会のために、臨時の駅が設置されるくらいの規模なんです。


そして、今大会は4年に1度の世界選手権。
気球の数の多さ、パイロットの腕前の高さなど通常の大会とは違うそうです。



問題は、気球を飛ばせるかどうか。
風が強すぎても飛ばないし、凪でも飛ばない。


昨日は強風のために中止になったこともあってドキドキしていましたが、無事に開催されることに(^^)



日の出とともに飛び始める気球を待ちます。



太陽が顔を覗かせ出したら気球に空気が入れられどんどん膨らんでいき、ほよほよと飛び始めます。




飛んだー!


色とりどり、形も違う気球が朝焼けの空に浮かびます。
なんとも言えないあたたかい風景。

パンダがかわいすぎる。



第一陣の気球が飛び立ったあと、
先に競技を始めていた世界選手権参加者の気球が会場に向かってきます。


あとにきた気球は、遠いところから飛び立ち
会場にある目印に向けて空から砂袋を落とします。

その砂袋を目印にどれだけ近づけられたかを競います。


目印に近ければ観客もどよめき、
地面スレスレから遥か上空まで巧みに気球を操るパイロットに拍手を送ります。



続々とやってきて、砂袋を落とすんですがこれがなかなか見てて面白い(^^)


青空に気球が映える。

ほよほよほよほよしてるからのんびりしてそうやけど
パイロットは大忙しやった。






感動しました。
しょうたさんと2人でずっとテンションあがってました。

暗い中、寒い中
こぎ続けた甲斐がありました!

また見に行きたい(^^)

そして、生で見てほしい!





競技の気球が見えなくなったころ、会場ではキャラクターの気球が膨らんでいました。
これは飛ぶことはありません。


俺は恐竜のが良かったかな(^^)




気球に乗ってみたい。
気球の上に座ってみたい。



また4年後も見に行こう!








たっぷりと気球を見て楽しんだあと、
隣で開催されてたかかしフェスティバルを覗きにいきました。

メッセージはリアリティ溢れる仕様になっております。



シュール。ひたすらにシュールでした。
ゴジラに投票しておきました。
これはこれでアリ。









ここで
唐津くんちを見に行くしょうたさんとお別れ。


大阪来たら飲みに行きましょう(^^)
お気をつけて!
いろいろありがとうございました!




さて、俺はというと本州へ向けてひたすらこいでいきます。



お昼になり、ラーメン屋へ寄ると
にしはらさんに出会いました(^^)


愛媛で会った中村慢太郎さんをご存知のようでいろいろ話しました。
縁って不思議です。
ジュースと餞別まで頂きました。


にしはらさん、本当にありがとうございました。
また会えたら嬉しいです(^^)


熊本、佐賀とたくさんの人に声をかけてもらい応援してもらえてます。
ありがたいですね。










ほっこりした気持ちで3号戦をひたすら進み、福岡へ入り
太宰府天満宮へ寄りました。



賢くなったかな!







このあと日暮れまで走り、和白でストップ。




明日は再び関門海峡を渡り山口へ!



ー本日の移動距離ー
120㎞



ブログ村に参加しています。
よろしければ、下の日本一周バナーをクリックお願いします。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ








気球に乗って海を渡りたい。