読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

34日目。本州のニ本角へ!


青森は2つニョキニョキっとアゲハチョウの幼虫の角のように半島が出てるけど
その左側、津軽半島へ!
下北半島は、北海道帰りに寄ろうかなあと。





さあ、34日目!
今日は弘前市内の安宿でお目覚め。


ポンタとともに朝のバイキングをたいらげます。
準備していると、しんたろうが近くまで来ているとのことなのでポンタとともにチェックアウトを済ませ会いに行きます。



昨日お別れしたはずやけど、
分かる分かるよそーいうの。


会えるうちに会っとこう!
しんたろうは昨日寒くてあまり寝付けなかったそうな。



しばし談笑して、
今度こそお別れ。



またな!
あと少し、気をつけて!



さて、俺はというとリアタイヤをゲットしに
修理屋へ。


弘前の舘田サイクルへ。


ツバメ自転車の看板がステキ!
自転車も外観では想像しがたいような
センスのいい取り揃え。


大阪では全く無かった
ランドナーがあるわあるわ。
びっくり。

色違い。


サクサクっと交換してもらい、
スペアタイヤもゲット!
何でも、ツーリストの正規のサイズのタイヤは特注で手に入りにくいそう。1つ上の規格のを履かすのが最終手段。

ま、
なかなかの出費やけど
仕方ないな。

リアタイヤ、3000キロ近くありがとう。


スペアタイヤは
後ろにくくりつけて置きます。

チューブもスペアあるし、だいたいのトラブルは解決できるはず。




ポンタともここでお別れ。
まあ、北海道も来るんちゃうかなあと。
彼なら。きっと。






なんか久しぶりに1人で進む気する。
さあ、タイヤも代わったことやし出発ー!




と、いきなり雨。
しかもかなりの雨。


くそーーー。
朝とかカンカン照りやったのに。
ほんまに不安定な天気。
しかも、かなり寒い。
けど、レインウェア着ると暑い。





岩木山を軸にして
進みます。
だんだんと田舎になっていく。




もー雨がどれだけ強くなろうと
停滞どころか雨宿りする場所も無い。


進むしかない!



広域農道を進んでたんやけど
これがなかなかの快走路。
周りは畑、田んぼ、松林。
何もない。
道もまーーーーっすぐ。



途中で飛行船の発着場所?を発見!
近づきたかったけど、関係者以外立ち入り禁止、、、

飛ぶ瞬間見たかったーーーー
ふわふわしてた。
珍しいもん見れたなあ。


横には牛が。









そのあとは、黙々と竜飛崎へ近づくために進み
道の駅こどまりにてストップ。



雨に濡れた服を着替え、
暖をとります。


テントの許可を得て
閉店時間を待ってると

「これ食べてー!」

と頂きました。
美味しかったー(^^)✨


ここの店員さんみんな優しい。
テント張る場所から、明日の天気やらいろいろと助けてくれる。。。
いい道の駅や(^^)


早めにごはんも食べて
寝床に着きます。






寒波はよ去ってくれーーー。






今日は停滞してもよかったなあと
少し反省、、、。
天気予報見て考えたはずやねんけどなあ(°_°)



ほんとに読めない天気。


明日は青空の下
竜飛崎からの景色を見れたらええなあー!
今のところ天気予報は晴れ。
頼むでー。

竜泊ラインとかいうなかなかの登りもあるみたいやし、
早起きしてエネルギー蓄えて行かんとな(°_°)✨









ー本日の移動距離ー
76㎞

雨の中、良く頑張った。


下の日本一周バナーをクリックお願いします。
よろぴこ!




これ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ













初夏なのに、津軽海峡冬景色。カモメは鳴かず。